松原整備センターは「自動車特定整備事業」の認証を取得しました。改正道路運送車両法の施行に伴い、2020年4月1日から特定整備制度がスタート。これは日々進化する自動車の機能・装置に伴い、変化していく整備・修理の内容を法律で定め制限し、安全性を十分に担保することを目的とした制度です。従来法律で定められていた「分解整備」の範囲を拡大し、「電子制御装置整備」が追加されました。続きを見る

ワンマンブリーダー(負圧式)を導入しています。 1名での、ブレーキフルード交換が可能になりました。 通常、ブレーキフルードの交換は2名で行い、1名は「ブレーキペダルをポンピング」して、もう一人は「ブレーキブリー続きを見る

車検入庫時、ハイエースのタイヤ交換の時期となっておりましたので、今年の1月に発売されたばかりのヨコハマタイヤ「BluEarth-Van RY55」をご案内させていただきました。この度も松原整備センターで車検をご利用いただき、誠にありがとうございます。「BluEarth-Van RY55」は、バン専用タイヤに求められる二つの性能を、優れたレベルで両立させています。続きを見る