最終更新日 2021年10月15日

「フューエルフィルター」の交換です。

上の写真が交換のため、取り外したフューエルフィルターです。お車の走行距離は10万キロを超えていました。長期間、フューエルフィルターが取り除いてきた燃料内の不純物によって、フィルターは真っ黒になっています。

フューエルフィルター
フューエルフィルターは燃料フィルターと呼ばれています。燃料タンクからガソリンや軽油を吸い上げる際に、異物(塵・ホコリ)や水分といった不純物をろ過する役割があります。また、フィルターに目詰まりが発生した場合は、十分な燃料がエンジンに行きわたらず、エンジンの不調や加速性能の低下、そして故障の原因となります。供給する燃焼に不純物が含まれていると、エンジンはダメージを受けてしまいます。軽油はガソリンに比べて水分を多く含むので、ディーゼルエンジンは特に交換時期を見誤らないよう注意が必要です。

 

整備士・堀の「作業コメント」です。

フューエルフィルターは、オイルフィルターやエアフィルターと同じく定期交換が必要です。長い間、未交換のままだと、エンジンの不調や故障の原因となる場合があります。走行距離やエンジンの調子で気になることがありましたら、ご遠慮なくご相談くださいませ。

 
 
この度もご入庫いただき、ありがとうございます。
こちらが新品のフューエルフィルターです。これからも安全に走っていただく為に、しっかりと作業させていただきました。

  
(松原整備センター・整備士:堀)


 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.